いくら生活に余裕がなくても楽しみを作ることは必要です。それによって又頑張ろうと思えるからです。それにはお金が必要ですから、皆で頑張ってお金を貯めることです。

貯蓄が苦手な人と得意な人

貯蓄が苦手な人と得意な人

貯めなきゃ…でも楽しみたい!

お金持ちならいざ知らず、一般庶民がささやかな収入の中からお金を貯めるのは簡単なことではありません。
少しでも預金しておかなくては…なんてことは、言われなくてもわかっているのです。
でも、実際のところ、預金する余裕なんかありません。
毎日の食事の献立に苦労したり欲しいものを我慢したりしながら節約に励み、爪に火を灯すような毎日…疲れますよね。
それなら、たまには家族それぞれが思い切りはじけられるような楽しみを見つけるのはいかがでしょうか。
つまり、周囲の人達と同じようにレジャーを楽しむのです。
三ヶ月に一度でも半年に一度でもいいから、お金を使える日を作りましょう!
好きなアーティストのコンサートに行くのもいいでしょうし、近場に旅をしてみるのもいいでしょう。
ちょっとしたディナーに出かけるのもいいですね。
そんな楽しい時間を持つことで、きっと又、明日から頑張ろうと思えるはずです。
その為には、初心に戻って節約方法を考えてみましょう。
結構いろいろありますよ。
一例としてまず一つ、缶でも瓶でも箱でもいいですから入れ物を用意して棚などの目立つ所に置きます。
その入れ物は家族皆の貯金箱です。
買物のお釣りの小銭を入れてもいいですし、何かにつけての「つもり貯金」もいいですね。
部屋の片隅に小銭が落ちていたら拾って入れてもGOOD!です。
そうして溜まったお金を、家族皆で取り出し使い方を相談するのが習慣になると楽しいものです。
ただし、くれぐれも誘惑に負けて一人で取り出して使うことのないように…というのは当然のルールですね。

Copyright (C)2017貯蓄が苦手な人と得意な人.All rights reserved.